図書館の桜(東伊豆町)

図書館へ出かけたらちょうど桜が満開でした
あまりにもの美しさに写真を撮りまくり、暫くうっとりと眺めました・・・

















よけいな言葉は要りませんね・・・

  • comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

2012.04.06 Friday 09:30

東伊豆町クロスカントリーの桜

東伊豆町クロスカントリーの桜

早い!咲き始めたなと思ったらもう満開です。稲取のクロスカントリーのソメイヨシノ。7、8日の「花見の宴」のイベントではちょうど見頃ですね〜♪ 
「花見の宴」の記事はこちら  クロスカントリーコースの記事はこちら

(2012年4月2日撮影)
 
2012年4月5日撮影


町の中でもあちらこちらで桜が咲いてきましたね。なんだか気持ちまでウキウキしてきます♪

  • comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

2011.09.11 Sunday 19:41

伊豆大島

伊豆大島

国道135号線を車で走るとほとんど海岸線からは晴れていれば伊豆大島が見えます。
場所によっては伊豆七島すべて眺望できます。なかなかこの季節、靄がかかっている時が多いのですがこの日はすっきりよく見えました(9月10日撮影)。

伊豆七島・・・ほんとうは島は7以上ありますが縁起を担いで伊豆七島といわれているようです。昔は、おとにきこえし神津島、三宅御蔵は八丈に近し。と覚えたとか。明治9年に静岡に編入されましたが、2年後には東京に移管されました。昔のまま伊豆諸島と呼ばれていますが、行政区画は東京都です。

写真をつなげてみました。



左側が伊豆大島。右の端にあるのが利島(としま)。



海と大島と雲、毎日いろんな姿を楽しませてくれます。この日は大島の上に機関車が蒸気を出しながら走っているようにも見えます、かね?それとも、おおきな青虫がはっているようにも・・・。
次男が生まれた年、大島の三原山が噴火しました(1986年11月)。火柱がすごかった〜あの時はちょっと怖かったです。
冬は、この三原山の頂上に雪が積もります。
肉眼では大島の町並みがはっきりと見えてますのに・・・。



三角形に見えます、利島。




稲取の港の付近です。中央の茶色の建物が町役場です。
  • comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

2011.08.23 Tuesday 17:10

片瀬海岸

片瀬海岸(東伊豆町)

幕末の時代、諸外国の船が日本近海に出没し開港を迫ってきました。当時の老中松平定信たちは伊豆一帯の備えを固める政策を打ち出し、富戸や稲取、下田などに砲台を築きます。そして伊豆、相模、房州に海防の松を植えることも指示しました。



海防の松、または、はりつけの松とも呼ばれています。

江戸時代中期、海防問題がにわかにたかまり寛政五年(1793年)幕府は、沿岸諸藩に海防を命じるとともに、老中松平定信は自ら伊豆の海岸を巡視した。定信一行二百名は三島から天城を越え三月十四日片瀬に宿泊した。
この巡視の結果伊豆相模の海岸に、海防の為の松を植えるように指示した。これらは海上から陸の村々や防御の様子が見えないようにする為のもので、当時で四十年生くらいのかなり大きな松を植えたようである。
今に残る木の年輪は二百五十年前後を数える事ができる。
片瀬、白田付近の海岸には、明治初期に数百本の松があったと言われているが、片瀬区の手厚い保護にもかかわらず今は数本残るだけである。
尚この松は別名「はりつけの松」と云われ、叶わぬ恋の為お寺に火を放った若い男女がはりつけにされたと言い伝えがある。

海岸公園の看板に書いてありました。






向こうに見えるのは片瀬温泉です。

  • comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

2011.07.04 Monday 14:00

稲取港

稲取港(東伊豆町)

稲取港です。





 
仕事を終えた船がたくさん並んでいます。
稲取はきんめ漁が有名です。
地のきんめ鯛は、獲れる量がけっして多くはないので、地元民でもなかなか食べる事ができません。
  • comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

<<new | 1 / 1pages | old>>
 
CALENDAR
CATEGORY
COMMENT
本棚
ARCHIVES
LINK
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.