稲取の夏祭り

暑いですね〜今日は幾分涼しかったからよかったけど・・・

稲取は4つの地区に分かれていますが、かつて祭りはそれぞれの地区で全く違う時期に行われていました。それが明治の頃の生活改善をきっかけに全体の祭りを同じ時期に統一し、祭りの日数も2日間に短縮されました。でも、無理があったのでしょうね、各地区ごとに神社があり、特色もあるしね〜2日間の短縮は2年しか続かず、現在のように13〜17日の5日間となり、それが今も続いているようです。先日、地元テレビで放送された岡田善十郎さん(郷土史歴史研究家)の話をたまたま聞きました。長年住んでいても解からないことがたくさんありますね〜この話も知らない人が多くて・・・私も初めて知りましたよ。

16日は無病息災を願って町内を神輿が巡行します。地区にはそれぞれ役員がいますが、1年の中でもこの祭りの仕事がもっとも大変で、自分の地区だけではなく、すべての神社での儀式に参加し、神輿の参列にも加わります、しかも紋付き袴を着て・・・。

朝7時、公民館で区の役員、班長夫人とでおにぎりづくりが始まりました。



おにぎりは仏事の時は三角、祭りなどのめでたい時は丸くにぎります。
 

スイカ登場甘くておいしいスイカでした。


スイカの端っこが小さくならないように斜めに切り分けます。
 

神輿が浜の方から上って来たー
 

入谷地区のお神輿の掛け声は・・・これじゃどうだー!まだまだ!

  

入谷公民館にて休憩と昼食・・・
 
  • comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

2013.07.14 Sunday 14:55

公民館の掃除と山神社

公民館の掃除と山神社

夏祭りが始まりましたが、祭り前に区の役員さん達で公民館の掃除を行いました。

7月12日


最近はめったに公民館を使わなくなりましたから、黴臭くさいし埃もかなり溜まっています。

 
台所にある食器を漂白している間に、座布団を干す(カバーは事前にTさんが洗ってくれました)。それからトイレ掃除に畳と窓ガラスも拭きました。

男性陣は神社の掃除です。


 
炎天下の中の作業、大変です。休憩をしっかり取って午後も作業。




ふむふむ、古墳に似た、飯盛山の山頂に鎮座する・・・飯盛山って言うんだこの山は、なんでも昔、社森を伐採したら祟りがあったとか・・・

 
うわー一体何段あるんだろうか?上ってみたくなりました・・・134段なり〜。

 
お賽銭を投入、家族の健康を祈ります。下を見ると、例のアレが・・・ご神体です。祭り中、赤面と青面がご神体を持って稲取の中を歩き回るんです。


ほら!裏にはこんなに・・・毎年新しいご神体を作って祭りが終わるとここへ奉納します。いつまでも夫婦円満にってことです♪ 

7月13日、若い衆が祭りの準備をしていました。しめ縄が新しくなった。山神社と書いて「さんじんじゃ」と読みます。





 
、公民館。、社殿。だんだん、らしくなってきました。若い衆も忙しいね。

  • comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

2013.07.06 Saturday 12:05

もうすぐ夏祭り

もうすぐ夏祭り 

稲取ではもうすぐ夏祭りが始まります。祭りは7月13〜17日、長いんですね〜。地域が4つの区に分かれていてそれぞれに神社があって各地域ごとに役員さんや若い衆が組織されています。稲取の守護神社は八幡神社ですけどね。八幡神社の記事はこちら

何故こんなに長いのかな〜?昨今皆さん忙しいですから大変みたいですね。もうすでに三番叟に選ばれた子供達や若い衆の青年たちは毎日のように練習に励んでいます。我が家では今年から夫が区の役員に選ばれたのでいろいろな準備に追われています。隣組の班長もやったことがないので解らないことが多くてね・・・。

祭りの流れを再確認するということで祭典の打ち合わせが行われました。神事って決まりごとが多いですからね〜。私たちの地区では三番叟の経験も浅く今年から若い衆もやることが多いみたいです。役員も入れ替わったりしますからね。役員夫人にも役目があるので私も参加しました。今年の役員の奥さんたちは気さくな方達でこれから2年間のお付き合いが楽しみです。

6月29日、水下公民館にて


祭り前には神社や公民館などを共同で清掃しますが、家の周りも綺麗にしなくちゃね、神輿が通ったりしますから。

6月30日

そうとう枝がかぶさっています、せめて神輿のじゃまにならないように・・・

 
高枝ばさみではらちがあかない、草刈り機登場、2台あるので、これには金属の刃を付けてあります。

 
夫が切って、私が車を少しずつ移動させました。取りあえず切った枝を集めて後で燃やします。


う〜ん、ちょっとすっきりしたかな?


おっご近所でもやっぱりやっていましたね。この時期このあたりではよくみられる光景です。
  • comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

2013.01.18 Friday 08:55



朝起きて外を眺めたらなんと雪が積もっていました!
先日の爆弾低気圧の時には標高が高いところだけでしたが、今日は家の周りにも。

 
 
窓からの風景



 
早速、家の周りを探検・・・          家の裏の畑・・・

 
、裏山から撮影、どこもかしこもうっすら雪が積もっている。

8時半、青空が出てきた!これならすぐに溶けるね〜。



追伸・・・雪は午前中に消えました、まるで幻のように。

  • comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

2012.12.15 Saturday 07:55

しらたとしらだ

しらたしらだ

先日、古文書の会の忘年会の時、白田に住む人から白田地区の白田(しらた)は本当はしらだと読むんだよと聞かされ大変驚きました。白田とは東伊豆町白田地区のことでその方は白田で生まれ育ちました。
どういったいきさつだったのか、誰かが間違えちゃったのか、本当のことはわかりませんが、なんだかとても大切な事だと思うんですけどね。いずれにしても私のようにしらたと呼んでいる人が大半だと思いますが、地元の人にとっては納得できるような問題ではないはず。


国道135号セブンイレブンの近くの信号機


Shiradaと書いてある


伊豆急片瀬白田駅、こちらはShirata(伊豆急が開通しておよそ50年、どうやらそのあたりからしらたになっていった模様・・・)


町の看板、白田温泉SIRATA・・・


最近できた案内板、Shirata Spa・・・

しらたしらだ・・・あなたはどっち派?
  • comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

2012.12.05 Wednesday 22:15

キンメダイでにぎわう町〜東伊豆町稲取〜

キンメダイでにぎわう町〜東伊豆町稲取〜 

静岡県東伊豆町稲取がゆうどきネットワークで紹介されました。稲取の近海で捕れる金目鯛は脂がのっていて身が柔らかくおいしいよ!

  NHKゆうどきネットワーク午後4時50分〜
  

知らなかったですよ〜金目が海の中じゃ銀色だったなんて!(更年期おばさんは稲取生まれじゃないからねえ) 
「ぎんでえブルース」なかなか迫力がありました。全フレーズ聞いてみたい♪
モンマートえんどうさんしっかり映っていました。
お店のHPはこちら、ブログの記事はこちら げんなり寿しもよろしく〜♪

温泉入って金目鍋であったまろー稲取へ「こらっしぇ〜
  • comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

2012.10.13 Saturday 22:25

伊豆急全線ウォークKitaさんの日記

伊豆急全線ウォークKitaさんの日記

第9回伊豆急全線ウォーク始まっています。詳しくはこちら伊豆急
Kitaさんの動画をお借りしました♪

伊豆稲取駅〜今井浜海岸駅 伊豆急全線ウォーク10区


稲取へ来ていただきありがとうございます!おまけに楽しい動画で紹介してもらい感激です。山神社大変でしたねー。その後の道のりもかなりなアップダウン・・・いやーお疲れ様でした!自分の住んでいるところなので思わず見入ってしまいました♪

Kitaさんのブログはこちら Kitaさん伊豆急ウォークの記事はこちら

全線ウォーク頑張ってください!ブログ楽しみにしています。
  • comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

2012.07.17 Tuesday 19:08

7.16さようなら原発10万人集会参加

7.16さようなら原発10万人集会参加

7月16日炎天下、東京代々木公園は原発反対を求めるたくさんの人で埋め尽くされました。
主催、さようなら原発一千万人署名市民の会
呼びかけ人、内橋克人、大江健三郎、落合恵子、澤地久枝、他



更年期おじさん、おばさん参加してきました!

10万人集会ということでしたが、なんと17万人の人々が集ったようです。連日、国民の怒りが膨れ上がっているということですね。全国から日本中の人が、福島からも、炎天下の中、声を上げるために集まりました。一つの特定の団体だけではなく、個人や普通の市民や若い人などいろいろな方たちが、集まりました。この日会場に来れなかった人たちもたくさんおられることでしょう。17万人の後ろにはもっともっとたくさんの人々が同じ願いでいることと思います。参加したくても行かれなかった人、呼びかけ人の方々のあいさつを聞いて思いを一つにしましょう!

頑張って呼びかけ人の方々の動画を撮って来ました。

内橋克人氏


原発、一たび事故が起きれば人間では制御不可能、放射能廃棄物の処理さえ解決してはいない。そんな恐ろしいものは断固反対です。現在の科学の水準ではとうてい人間の手には負えません。地震だけではありません、最近では大きな自然災害も心配です。福島の事故を二度と起こさないためにも今すぐ原発を止め、新エネルギー政策を進めることが急務ではないのか。

大江健三郎氏


落合恵子さん


澤地久枝さん


集会の後は代々木公園から新宿中央公園までパレードを行いました。それはそれは長い列に・・・。パレードの途中、新聞を読んで集会のことを知り自分も何かをしたいと飛び入りしてきた中学生がいました。親から言われたわけでもなく、自分で考えて参加したようです。沿道を歩いている人や公園で遊んでいる子供達やお父さんお母さん皆な応援してくれました。やはり関心が高いですね。



 
一緒のバスに乗せてもらった伊東の実行委員会の皆さんです。

 
この日は福島からもたくさんの人が訴えに来ました。

 
え〜日傘とプラカードいいね。、はい、更年期おじさんです「原発いらん!」

 
福島にボランティアに行って来たそうです。、天狗も原発に反対です。

 
平和のためにあなたも歩こう!      、野田はノーだ!

あ〜暑かったけど、楽しい集会でした!伊東の実行委員会の皆さんお世話になりました♪
  • comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

2012.07.10 Tuesday 08:07

7.16さようなら原発10万人集会へ

7.16さようなら原発10万人集会へ

脱原発の運動は今全国に広まってきています。ツイッターやフェイスブックで呼びかけ合い、普通の市民が街頭に出て抗議の声を上げています。6月16日に政府が大飯原発を決定した後には、首相官邸前で行われているデモには20万人もの人々が集まりました。
7月16日には代々木でさようなら原発10万人集会が行われます。(呼びかけ人は坂本龍一、鎌田慧、内橋克人、大江健三郎、落合恵子、澤地久枝、瀬戸内寂聴など)
伊東から集会に参加するバスが出ます。主催 伊東市「さよなら原発10万人集会」実行委員会

脱原発・持続可能で平和な社会を目指して、あなたも参加しませんか。

・ 東伊豆町呼びかけ人 山田なおし 電話・0557-95-8055
・ 参加方法 伊東実行委員会のバスに同乗させてもらいます。
・ 乗車時間 さくらの里 午前8時出発
・ 参加費 2000円(弁当代別途)
・ 申し込み 7月13日 山田まで

チラシはこちら PDF



原発関連記事  浜岡原発の永久停止・廃炉 
          決議・意見書が続々と
          再生可能エネルギー
          11・26ひまわり集会

  • comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

2012.04.03 Tuesday 06:30

サバイバル

サバイバル

「南海トラフの巨大地震モデル検討会」の発表によると、南海トラフ地震、震度7になる可能性がある地域が10県135市町村に増え、面積では従来想定の23倍に・・・そして津波の高さの想定も大幅に引き上げられました。下田、南伊豆の津波は最大でおよそ25m。
津波の到達時間も心配です。東伊豆町稲取港では4mの高さの津波が20分でやってくるという東海地震の想定でしたが、今回の発表では東伊豆町の津波は最大で11.8m・・・。

駿河湾沿いにある沼津市の内浦重須地区では、ほとんどの家が海抜4~5m以下にあり、集落の110世帯の8割以上が高台移転に賛成した・・・(朝日新聞4/1)。

もう過去の防災対策では到底太刀打ちできないのかもしれません。住民の安全のために町の災害対策は急務です。安全なまちづくりは観光にもつながります。
そしてなによりも大事なのは、わたしたち一人ひとりが防災に対する意識を高めることですね。

首都圏の直下型地震震度7の想定地域も増えました。いつ起きてもおかしくない関東大災害、国の対策を待っている時間はないと思います。まずは自分の身は自分で守る自助がたいせつ。

そんな訳で、東京にいる次男にサバイバル読本と非常食を早速送りました。息子よ、なんとか生き残っておくれ!

  • comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

<<new | 1 / 2pages | old>>
 
CALENDAR
CATEGORY
COMMENT
本棚
ARCHIVES
LINK
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.