竹田城と小豆島ツアー 最終日 姫路城

7月22日
ツアーの旅、今日の姫路城を見てお別れになります。2泊3日、てんこ盛りの旅でした。瀬戸内海を挟んで、兵庫から岡山に行って香川県に入り小豆島に渡ってまた兵庫に戻ってくる、という感じ。旅のメインはやっぱ姫路城なのかな、ここでは3日間の中では一番長い120分の自由行動が設定されていました。姫路城は中が見学できるし、広いし大きいし、外も歩いて中も見て・・・120分はあっという間でしたね。ここでもやっぱり時間に追われ、駆け足で見て回ってきました。

空がちょっと怪しくなってきました。雨が降らなければいいんだけど・・・
別名、白鷺城、平成になって5年もの歳月をかけてお色直しをした姫路城、テレビでは何回か拝見したけど、実物を見るのは初めて。バスから降りたけど、城はなかなか見えません。広いってことですね

 

ここは、多分大手門
 

門をくぐると見えました。でも、まだ、あんな遠くです。それにしてもすごい人、人々々・・・人を避けて写真を撮ることはできません・・・。


え〜と、ここは三の丸の近くですね。まだあんなに遠い。
 

やっと入場口にたどり着きました。菱の門
 

、明治初期の頃の地図 、なかなか天守閣にはたどり着きません。さすが要塞の城、そう簡単には入れないわけです。
 

ここは、い、ろ、は、に、の”にの門” 、いよいよ天守閣に入ります。ここからは土足厳禁。
 

城内は暗いし、急いでるし、カメラのピントがなかなか合わない。まあ、でもこんな感じ、城に関係のあるものがいろいろ展示されていました。
 

城の中から外を撮る


姫路城は地下一階、地上六階建です。天井も高い!右石打棚、え〜と何だっけ、とにかく窓も高くなっている。
 

瓦と漆喰のコントラストが綺麗ー!!


城内は暗いので、こんな案内板が階ごとにある。
 

ぎえ〜!階段の傾斜半端じゃないぞ手をついた方が安全かも。、さあ、天守閣の天辺に着きました!あらー、人々々・・・何があるのかな〜と思ったら。
 

お参りしている・・・これは元々あったもの? だから大渋滞しているのか。係りの人はひっきりなしに、「お参りしない人は先に進んでください!」と、ずっと言いっぱなし。なんだか私もつられてお参り「△〇×〇△□◇・・・」


天守閣の天辺から撮影



さあ、混雑してるし下界へと降りるか〜ああ、危ない。下に降りる方がもっと危険。
 

こんなのもありました。きっと忍者が潜んでいたのでしょうね。


字のごとく、登ってくる人めがけて石を落とすわけですよ。、さあ、靴を履きます。
 

城を出て振り返える、手前は小天守閣


備前丸へ出ました。どうぞクリックしてパソコン目いっぱいにしてみて下さい。実物は圧巻でしたよ!空が青ければもっときれいだったでしょう。


左は小天守閣、右が大天守閣。修理をしたのは大天守閣。今は白いけどだんだんと左の小天守閣のような色になっていく。


築城石もすごい、近くで見ると圧倒されるねー!是非みなさん行って見て来てちょーだい。


お菊さん井戸。へえ〜お菊さんは有名なお話だけど、ここにあったんですか〜。
 

さて、お次は徳川家康の孫の千姫が暮らした西の丸
なんせ、廊下が長いのよ〜、百間廊下っていうんだけど

 

やっと、お姫様がいらっしゃいました 左が千姫、右が娘の勝姫です。
 

歴史が好きな人は良く知っているでしょう。わずか7歳で豊臣秀頼に輿入れし、秀吉死去のあと、大坂夏の陣で秀頼は自害。千姫はその後本多忠刻と再婚し、ここ姫路城では幸せな10年を過ごしたそうです。


あぁ姫路城よ、さようなら〜


また土産店へ寄る、ん〜、しろまるひめはかわいいけど特に変わったものはなかったな。っていうか、一店舗しか入る時間がなかったのだ
 

姫路城を後にし一同帰路につく、大阪に戻って来ました。バスガイドさんとはここでお別れ、ありがとうございました。


大阪からまた新幹線に乗って三島へ。みなさんお疲れモードですね、明日から現実(家事や仕事)が待っている〜。発車まで時間があるので、大阪駅内で夕食です。551蓬莱」の中華、美味しかったね。
 

そうそう3日間も留守にしてダンナに申し訳ないからたこ焼きを買ってあげよう。焼きたてよ〜ん。


てんこ盛りのツアーで忙しかったけど、いっぱいいろんなものが見れました。
雨に一度もあたらず、楽しくて、あっという間に過ぎた旅でしたね。さんさんお疲れ様でした。それじゃ、またね

1日目 竹田城跡
2日目 倉敷美観地区
2日目 栗林公園と小豆島
3日目 小豆島(寒霞渓、残石公園)
  • comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

2015.07.30 Thursday 05:55

竹田城と小豆島ツアー 3日目 寒霞渓と残石公園

竹田城と小豆島ツアー 3日目 寒霞渓と残石公園

7月22日
 
おはようございます!今日で3日目、旅の最終日となりました。今日はこれから日本三大渓谷美と言われている寒霞渓などへ行って小豆島とはお別れです。今度は島の反対側の港からまたフェリーに乗って、いよいよ最後の見学地姫路城へと向かいます

朝食バイキング、さあもりもり食べて体力付けて、今日も元気に見て回るぞい



いちおうホテルの売店を覗きます。
小豆島はオリーブ栽培が盛んです。オリーブマスコットオリーブ達磨

 

オリーブそうめん、もしかしてポテトチップにもオリーブオイルを使ってたりして?
 

さて3日目、一番最初にバスが向かったのはまたもや土産店、漬物屋の「京宝亭」です。                        佃煮アイスクリーム
 

醤油アイスクリームオリーブサイダー、なんだかんだ言って実はこうゆうお土産を見るの好きなんです。
 

おっまたもやオリーブグラッセ、ここが一番安い350円、残念〜栗林公園の売店で高いのを買わされてしまったよ


小豆島では海に囲まれているので昔から塩づくりが盛んでした。塩だけでは採算が合わないのでその塩を使っていつの頃か醤油作りも行われるようになりました。
                           右、お醤油ぷりん

 

さて、日本3大渓谷美と言われる、寒霞渓へ登ります。秋には紅葉が素晴らしいんだって
 

ロープウェイ「こううん駅」駅長のじろう君


歩いて登るわけではありません、もちろんロープウェイです・・・切り立った岩山、ジオですね。
 

瀬戸内海も見えてきました。          頂上に着きました。
 


残念ながら、下界は霧に包まれていました・・・


恒例の土産店覗き、ご当地限定の言葉に弱い私・・・
 

平成2年建設、当時の金額で総工費1億円かかったそうです。へ〜〜
 

BGM、床暖房完備、写真はパウダールームとか・・・


ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンに1つ星で紹介されたそうです。きっと、紅葉の時期には素晴らしい景色なんでしょうね。
 

寒霞渓を後にします。ロープウェイは片道だけ帰りは観光バス。アクシデント発生!倒木です。30分前には倒れてなかったとか、バスに直撃しなくてよかった〜、たぶん一般の方だと思うんですけど、枝をどかして片側だけでも通れるようにしてくれました。ありがとうございました。フェリーの時間があるので添乗員さんはたぶんドキドキしたでしょうね。


大阪城残石記念公園にちょっと立ち寄りました。へえ〜伊豆の石はその昔江戸城に運ばれたけど、そうかここは大阪城ね。
 

すごいね、昔の道具がちゃんと残っているんだ。


石挽き                       矢穴がついている
 

フェリー乗り場の近くの売店にあった醤油サイダー、サイダーっていろいろあるね


小豆島ともこれでお別れです・・・。フェリーに乗船、なんと女性専用席がありました!
 

物思いにふけっている2人、あぁ〜今日が最後だね〜  
、時間の関係上フェリーで昼食、おっ!誰かいる!

 

おぉー!オリーブしまちゃんだって!かわいいね〜。小豆島よ、さようなら〜!


フェリーは小豆島から姫路港へと向かっています。 お次は姫路城見学です。

続く

1日目 竹田城跡の記事
2日目 倉敷美観地区の記事
2日目 栗林公園と小豆島のオリーブ公園の記事

 
  • comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

2015.07.29 Wednesday 05:55

竹田城と小豆島ツアー 2日目 栗林公園と小豆島

竹田城と小豆島ツアー 2日目 栗林公園と小豆島

7月21日
さて、楽しい楽しい女3人旅、長〜い長〜い瀬戸大橋を渡って岡山から四国香川県へやってまいりました。倉敷の次の見学場所は高山の栗林公園です。りつりんこうえんと読みます。文字のごとく栗の木がいっぱいあるのかなと思ったら違うんです。当時のお殿様に栗の代わりに何を植えましょうか?と尋ねたところ、「ちょっと待て・・・」が「まつ」に勘違いされ、松をいっぱい植えたとさ ちょっとうそっぱいな、公園のボランティアガイドさんの話。現在栗は13本松が1400本、高松は盆栽の町、内1000本の松が盆栽風に美しく手入れをされているんだそうです。広さは東京ドームの16倍国の特別名勝に指定されています。ほ〜〜!公園というよりは庭園、美しい大名庭園です。

空模様はだんだんまた怪しくなってきました。台風の影響でしょうかね。でも、大丈夫公園には貸傘が置いてありますから。


東京ドームの16倍


なるほど、盆栽風に手入れをされてます


箱松、外から見ると箱の形に装ってある



パンフレットに使われている景勝ポイント、うまく撮れたよねー!クリックして大きく見てね。


いやー暑いし蒸々して汗だらだら、これからフェリーに乗るため時間厳守。添乗員さんに繰り返し集合時間を合唱させられたけどまあ大丈夫、ちょっと涼んでいこうよ。


私は、当店おすすめ宇治金時ソフト、う〜ん、うめえー
 

お土産もちょっと見る、何々、オリーブグラッセ!めずらしいー!410円これから小豆島のオリーブ公園に行くけど。店のおかみさん曰く「小豆島の方が高いよ」実際行ってみたら350円〜380円だった。410円のを買わされてしまいました。宇治金時ソフトはおいしかったけど、旅人を騙したらいかんよ
 

無事、フェリーに乗船、乗船時間は約1時間
 

しばし、海と空と雲をのんびり眺める

 

小豆島、土庄港に着きました。、島の中をバスで走ります。何々、世界で一番狭い海峡
 

土渕海峡?ギネスで認定されたんだって。へ〜!全長2.5キロ、番狭いところで 幅9.93メートル、な〜る。


オリーブ公園に到着、広場の石のステージ上にあるモニュメントは古代ギリシャの「オストラキシモス(陶片追放)」に使用された投票片をモチーフにしています・・・実際はもっと小さい物なのね、とにかく平和をイメージしたモニュメントらしい。ここはギリシャか?
 

お、お、お、オリーブだ!まだちょっと小さい


広場の前にも後ろにもオリーブの木が、バスの車窓からもオリーブの木がたくさん町のあちらこちらに見えました。今から100年以上前、三重、小豆島、鹿児島の3か所にオリーブ栽培を試験的に行ったところ、小豆島のオリーブの生育が良く島に広がりました。その後スペイン産の安価なオリーブオイルが入るなど、順風満帆ではなかったようですが、近年、健康志向で国内産のオイルが人気になりオリーブを使った商品もたくさん開発されるようになりました。
 

時間がない、時間がない、ここでの時間はたったの30分、超早口な公園の説明を、あっという間に聞いて、園内を散策することもなく、オリーブ記念館に案内されるとそこにも土産店が・・・。
 

記念館の中、ここは・・・やっぱり、ギリシャかーーー!
館内で焦りまくって土産を買う。ん〜 因みにあのオリーブグラッセはここでは380円だった。



珍しいからやっぱり買うよね、記念館で買ったオリーブの佃煮


あ〜虹だ、気を取り直して、ホテルに向かいましょう。


今宵のお宿、ツアーだとだいたい2日目はやっぱり豪華だね。食事はパイキング
 

カンパーイ!今日も暑かったねー、お疲れ様ー♪


おやすみなさい、また明日 続く〜

1回目の記事 竹田城と小豆島ツアー1日目
2回目の記事 竹田城と小豆島ツアー2日目倉敷美観地区

 
  • comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

2015.07.28 Tuesday 05:55

竹田城と小豆島ツアー 2日目 倉敷美観地区

竹田城と小豆島ツアー 2日目 倉敷美観地区

7月21日
さて、2日目は岡山の倉敷美観地区、倉敷・・・一度見たかったんだ。ここでは自由行動、与えられた時間は90分。ん〜ツアーだからね、仕方ないね。とっとこ、とっとこ、美味しい物も食べずにひたすら見て回る。昨日はどんよりした天気だったけど今日はいいお天気ー!趣のある町屋が青い空に映えていました。




綺麗な町屋が建ち並んでいます。お土産屋も町屋になっている。
 

倉敷川、川船流しが楽しめる


中国銀行、現役かしら・・・          伊豆のなまこ壁とは模様が違うね
 

いがらしゆみこ美術館、少女漫画家「キャンディ・キャンディ」描いた人。美術館内ではお姫様体験もできるそうです。へ〜〜
 

、「有隣荘」別名”緑の館”瓦屋根に瀬戸物の釉が塗られている。
 

岡山(児島)は国産ジーンズ発祥の地


川船流し                     倉敷民芸館、元は米蔵だったんだって
 

白壁が美しい〜古臭さを感じないので、ちゃんと手入れしているんだろうな〜美観地区だもんね


まだまだ、いっぱい建物があるんだけど、ゆっくり入って見学することはできませんでした。90分だからね。いつかダンナとでもゆっくり来ますかね〜。さて、ぎりきり集合時間に間に合い、バスで今度は瀬戸大橋を渡ります。

、瀬戸内海には大小たくさんの島があります。、瀬戸大橋の途中に橋を眺める展望台がある。ツアーコースには組まれてなかったけどバスの運転手さんが特別に寄り道をしてくれた。

 

瀬戸大橋、全長13・1k、6つの橋がつながってできているらしい


お次は香川県  続く〜

1回目の記事 竹田城と小豆島ツアー 1日目

 
  • comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

2015.07.26 Sunday 05:55

竹田城と小豆島ツアー 1日目

竹田城と小豆島ツアー 1日目

兵庫県の竹田城跡と瀬戸内海周辺の旅行に出かけてきました。2泊3日のツアー、今度は友達と3人で行って来ました♪
竹田城跡姫路城倉敷、特別名勝・栗林公園、そして小豆島のオリーブ公園、日本三大美渓・寒霞渓などなどてんこ盛り、美しい景勝をたくさん見て来ましたよ。

7月20日
三島から新幹線に乗りました。、友達のTさんとさん、これから3日間家事から解放されます〜!うきうき♪

 

メンバーの確認をする、添乗員さん、3日間よろしくね
 

大阪から観光バスに乗り換えます。、前方に見えますのがバスガイドさん。旅行中、おっとり静かな話し方でずっと楽しませてくれました。
 

さて初日は、大阪から観光バスに乗って兵庫県へ、今話題の竹田城、城はありません、城跡です。3日目には有名な姫路城にも行きますが、因みに兵庫県って城がいっぱいあったんですねーネットで調べるとあるわあるわ・・・。さて、竹田城跡は朝来市和田山町にあります。城がないのにこんなに話題になっているなんて、どんなところだろうと思っていましたが、山の頂上、南北に約400m、東西約100mに本丸二の丸三の丸・・・と城などがあったとされる石垣群が多数あり、その規模と広さに驚きました。石垣は当時のまま、それがそっくり残っているわけですから歴史好きにはたまらないでしょうねえ。年に数日しか現れない霧が立ち込めると、まるでペルーのマチュピチュ・・・ん〜分かる気がする。

和田山町に近づいてきました。、おっ別名虎臥山、頂上に石垣がちょっと見えます。

 

ふもとの売店からチャーターバスが山の中腹まで送迎してくれます。
 

さて、ここから歩く。、観覧受付処、ガイドさんがすでにスタンバイ、ツアーだとこうゆうのが便利ですね。
 

ガイドさんの案内でいざ山道を登ります。、結構登ってきました。こんな山の頂上にあんの〜あと、ちょっと。暑かったし汗だくだく
 

着いたー!



頂上からは竹田城跡の全体が撮れない・・・向こうに見える山の中腹、立雲峡からは竹田城跡の絶景が見える。霧が発生する時期は渋滞するとか・・・



、その昔、石の大きさはいわゆる権力の象徴でもありました。今では大きな岩は不思議な力を持つパワーストーンと呼ばれ、手をかざすとエネルギーがもらえる。疲れている人におすすめ、お〜エネルギーがみなぎってきたー!(もともとパワーがあり過ぎる人は要注意)
、”男前の椅子”高倉健が「あなたへ」の撮影の時この椅子に座ったからだって、へー。

 

もっとしっかり見たい方はこちら朝来市HP


山のふもとには城下町・・・


登城証明書をもらってきました。


チャーターバスを降りるとまた売店へ戻るようになる。米麹ドレッシング米麹胡麻ドレッシングは山城の郷限定商品です。この言葉に弱いね
 

さあ、明日は岡山の倉敷見学です。バスは兵庫から岡山へ向かい今宵は湯郷温泉で一泊です。


ホテルに入ると、あらまあ岡山湯郷ベル、岡山県美作市がホームタウン・・・へ〜
 

宮間あや選手がいました。       、お風呂で汗を流して美味しい夕食です。
 

カンパーイ!! へへへ・・・


明日は倉敷美観地区  続く〜
  • comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

2015.07.18 Saturday 05:05

北海道ツアー 旭山動物園、美瑛、富良野

北海道ツアー 旭山動物園、美瑛、富良野

北海道旅行3日目、最後の日です。ホテルがあった定山渓を出発して一気に旭山動物園へ向かいます。



まるでヨーロッパを思わせるような車窓からの景色

 
山の中腹にあるから旭山動物園らしい、入園するとすぐに坂道です。
バスを降りる前にガイドさんから説明があります。所要時間は1時間半くらいだったかな。ほっきょくぐまやあざらし、かばなどが人気、もぐもぐタイム(餌付け)やダイブ(ほっきょくぐまなどのダイビング)などを待っていると時間の無駄になるらしい。短い時間を有効に回らねば・・・


 
ほっきょくぐま館 ほ〜人がいっぱい。上から水の中にダイブするところが見られるようになっている。

 
ん〜ダイビングする気はないみたい。メスが気になっているのね〜♪


右側の球体から覗いてほっきょくぐまと超接近することができる。

 
お次はあざらし館

 
テレビでおなじみの光景、ここはあざらしの通路になっていてすぐにあざらしがやってくる。

  
今度はかば館、手書き看板がとってもアットホームな感じでかわいい。

 
大きなあくびでもしないかなあ〜。カバを下から見上げることもできるよ。
あんまり時間がないよ〜、とっとと回ってきましたよ〜ん。


 
美瑛の色彩の丘


なんせ、広い!


北海道はでっかいどー!



さ〜て、最後の見学場所になりました。富良野のファーム富田


 
メロンは夕張だけではありません。富田メロンも甘くてものすごくおいしいよー


カリフォルニアポピー


言葉は要らないね・・・


うわー、これ全部ラベンダーです。


歩くの大変(汗)


遠くには、大雪山


ラベンダーの香りが疲れを癒してくれます〜。

 
あ〜とうとう帰りの時間となってしまいました。北海道、広くてすがすがしい思い出になりました。

お疲れ様でした〜。
  • comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

2015.07.17 Friday 05:05

北海道ツアー 有珠山と昭和新山、洞爺湖から定山渓温泉へ

北海道ツアー 有珠山と昭和新山、洞爺湖から定山渓温泉へ

さて北海道ツアー、バスは函館から洞爺湖へそして有珠山昭和新山へと向かいます。


 
、海に囲まれているこのあたりの地域では一度火災が起きると海からの風にあおられ大災害に・・・一目でわかるように消火栓が黄色になっています。

 
途中で寄った昆布館 昆布は身体にいいのよ〜!

 
工場の中ではとろろ昆布を作っていました。最後はやっぱり土産を買わされるのよ。


お食事処民芸御殿

 
、メニューはホタテと海鮮茶漬けだったかな?、昔懐かしい木彫りのクマ、後ろはダンナ。


さて、有珠山へと・・・有珠山にもクマ牧場があったんですね。登別は有名ですが。熊はいいよ、いつも見ているから、誰の事だろう?

 
有珠山ロープウェイ頂上まで片道6分、106人乗りです。


ロープウェイから撮影、昭和になって突如畑が隆起してできた昭和新山


洞爺湖も見えてきました

 
ロープウェイから降りて、展望台まで歩きます。展望台に着きました。


有珠山、20世紀に4回も噴火しています。今も蒸気を上げている。

 ロープウェイを降りる。
 うわっ!また熊、もういいよ



洞爺湖へ到着、真ん中に見えるのが蝦夷富士と呼ばれている羊蹄山・・・たしかにいい形をしています。

 
2008年サミットが行われたウィンザーホテルも見えますね(矢印)


2日目は定山渓温泉へ宿泊です。

 
お宿は、定山渓ビューホテルグレイトビュー

 
おーー!豪華なホテル!さすがグレイト!



 
、食堂を上から撮影、シャンデリアがすごい 、朝食もバイキング
食事も温泉も良かったですよー!あー個人ではなかなか泊れないだろうなあ。

続く〜
  • comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

2015.07.16 Thursday 13:05

北海道ツアー 函館の夜景と元町

北海道ツアー 函館の夜景と元町

北海道ツアーに行ってきました。町内会の元役員さん達と・・・実は去年も同じグループで旅行したんですけどやっぱり北海道だったんです。まあ時期も違うし北海道は広いから見るものがたくさんありますからね。食べるものも美味しいし♪



出発当日は台風9、10、11号が発生して生憎の曇り空

 
、さあー函館に無事到着 、ツアーバスに乗り込みます、まずは函館の五稜郭へ・・・

 
五稜郭タワー               、五稜郭のゆるキャラ”GO太くん

 
五稜郭は1857年から蝦夷地(北海道)政治や外交、防衛の要としてヨーロッパの「城郭都市」をモデルとして7年の歳月をかけて造られました。
歩くの大変だからタワーの上から五稜郭をパチリ。現代では桜、よさこい、イルミネーションなどなどのイベントで賑わうそうです。



ホテルにチェックインし、日本三大夜景の一つ、函館山からの夜景を見て来ました。山頂付近の駐車場は狭いためマイクロバスが停車できる時間はたったの30分、乗用車も夜10までは通行禁止でロープウェイのみ・・・展望台には人、人、人・・・たくさんの観光客がひしめいていました。綺麗だったけどゆっくり景色を堪能することはできませんでしたね。


2日目の早朝、空はすっかり晴れあっがりました。向こうに見えるのが昨夜バスで登った函館山です。

 
ホテルの近くで昆布を採っている人がいた。でかい!さすが北海道昆布だね。




さて、今回のツアーコースはこのようになっております。
ニサッタカ、シリピリカ、クニネ”とはアイヌの言葉で「明日もいい天気になれ」


 
2日目まず直行したところは函館市の朝市。市場のおじさんがしっかりバスに乗り込んで商品宣伝、ツアーだからね〜。


函館元町・・・函館はペリー来航に伴い日本で最初に開港された街、外国の領事館や当時の近代的な洋館などが建ち並んでいる。このあたりの坂はチャーミーグリーンのCMのロケ地に使われたとか、年配の夫婦が手をつないでスキップするCMです。知っている人はもう若くないね〜。坂の途中に面白い車を発見・・・


もっと近くで見てみましょう・・・はて、何の車だろう?


旧北海道函館支庁庁舎(北海道指定有形文化財)

 
旧開拓使函館支庁書籍庫

 
北海道ならではだね、昆布の無人販売所 北島三郎の母校だって。

 
、美しい場所には芸術家も集まります ハリストス正教会、ん〜よく見えんよ


カトリック元町教会 青い空が教会をよりいっそう引き立てますね。

続く〜

 
  • comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

2013.05.28 Tuesday 15:25

マリンスバあたみ

マリンスバあたみ

日本マスターズ水泳大会というのがありまして、毎年4〜6月に北海道から沖縄までいろいろな会場で行われています。今年は23会場で、ここから一番近いマリンスパあたみでは5月25、26日に開催され全国からたくさんのスイマーたちが集まりました。


マリンスバあたみ 静岡県熱海市和田浜南町4-39 
赤いアロハ姿のマスターズ協会のスタッフの方達、全国から集まるスイマーをお出迎え「おはようございます!

 
ここがマリンスパあたみ、初めて来ました。ここのプールも初めてなんだけど、大会参加も初めて・・・そうなんです恐れ多くも参加しちゃったんです。知らない、解らない、無知っていうことはなんという味方なんでしょう参加することに意義ありです♪

 
ドキドキ・・・「おじゃましま〜す!よろしくねー」スタッフの方達みんなやさしそうです。

 
いや〜たくさんの人たちが来ていました。同じグループのK氏に一足早く来てもらったのでプールサイドを陣取ることができました。、試合前の練習、早い早いみんな

お〜屈強そうな男子たち


 
、こちらは応援席、お隣さんのグループはおそろいのTシャツにメガホンで応援。賑やかだったな〜♪ 、ピッピッピッピーーようーい、ピッ

  男子50メートル自由形
  

  混合4×25メートルメドレーリレー
  

いやーすごいですね。みなさん普段から特訓しているんでしょうね。さて、私はと言えば100メートル自由形にエントリーしたのですが緊張のあまり息が続かなくなってしまいあえなく棄権・・・う〜悔しい。でも、すばらしい皆さんの泳ぎを見て凄い刺激を受けましたね。

日本マスターズ水泳大会参加者は若い人ばかりではありません、私たちのような中年はもちろん、18歳〜104歳まで参加できます。お年寄りや障害を持たれた方達もいてみなさん無理なく一生懸命最後まで泳いでいる姿は胸を打つものがありました。リタイアしてしまいましたが、とても貴重な経験をしたと思います。よし来年こそは

 
マリンスバあたみには25メートル競泳プールの他に流れるブールや12種類の湯がある健康温浴室やサウナ、お風呂、それからウォータースライダーなんてものもあるんですよ〜ファミリーで来ても十分楽しめますね。それにプールも施設も綺麗!

 
メダルです。仲間の二人が年齢別メダルをもらいました。すごい!、参加賞のバッチ、リタイアでももらえました♪ あ〜お疲れさんでした。

 
疲れたから、甘いもの欲しくなっちゃった。入り口でだいだい饅頭なるもの発見、おいしそう。これはお土産に買って・・・

 
スイートハウスわかば 伊東市中央町6-4


ここのお店の名物ソフトクリーム、いただきま〜す!

応援に来てくれたKさん、Eさんありがとうございました。参加した仲間もお疲れさんでしたー
  • comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

2013.02.15 Friday 07:55

東京スカイツリータウン

東京スカイツリータウン

いちご消費宣伝・・・せっかく東京へ来たんだから、二日目は話題のスカイツリーへ寄って来ました。スカイツリーに上ったのかって?ん〜それは〜残念ながら、まだまだ人気があるのでチケットを買うのはちょっと大変(団体行動だし)・・・まあ、ソラマチを歩くだけでも面白いものがたくさんあるのでそれだけで十分です。

 
ホテルの廊下の窓から見たツリー、ホテルから車で約10分で行けちゃうんです。、国技館

タクシーに乗ってスカイツリータウンへ着きました、真っ青な空すごい人

 大きいから、なかなか撮るのが大変
 
東京スカイツリータウン

 
ソラマチの前の広場               中にも人がいっぱい

 
スカイツリータウンにはプラネタリウム天空すみだ水族館などもあって家族で存分に楽しむことが出来ますね。水族館へ入館することにしました。、おじゃましま〜す。館内はフラッシュを使わなければ写真撮影はOK、良かった♪


ほわ〜ん、ほよよ〜ん・・・ゆりかごの連なりゾーン、数億年前から姿を変えていないと言われるクラゲの姿は美しく幻想的で、懐かしい記憶を呼び覚まします(HPより)


いのちのゆりかごゾーン〜東京大水槽〜見事な水槽ですよーそれにしても青がとっても美しい。
 
どこまでも青く透き通った水槽の色を見ていると、水の恵みといきもののいのちの確かな関係が感じられます(HPより)、この水槽の中では様々な生き物たちが一緒に泳いでいます。


水といのちのたわむれゾーン〜ペンギン・オットセイ〜ちょうど餌付けが行われていました。
 
マゼランペンギン、南米大陸に生息している。体長50〜60センチ、陸ではよちよち歩きのペンギンも水の中ではものすごく素早い。なんでもこの子たち全員に名前が付いていて飼育員の方たちは名前で呼んでいました。よく、判るな〜感心

 
 
お土産屋さん・・・かわいいものがいっぱい!写真撮影OKなんです♪

 
ソラマチ商店街東京ツリービレッジ・・・食料品街には8000円もする白い苺が売っていた800円じゃないよ、くどいけど15粒で8000円だよ。名前は初恋の香り・・・写真撮影は禁止。

 
さて、帰るとするか、スカイツリーを後にします。スカイツリータウン、あまりにも広くってちょっと行っだけじゃわからないですね。来年は入場券を予約してスカイツリーに上ってみたいです。こんな本も買ってきました「新名所東京スカイツリーと江戸・下町散策を楽しむ」・・・来年のために♪

いちご消費宣伝  いちご消費宣伝の続きです

  • comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

<<new | 1 / 4pages | old>>
 
CALENDAR
CATEGORY
COMMENT
本棚
ARCHIVES
LINK
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.