河津桜開花状況

寒い日が続いていますね。
寒波で大雪の地方もあり大変なことだと思います。
このあたりでもこの間2、3度は雪が降りました。おかげさまで、雪はすぐに溶けているので支障なく過ごせていますがそろそろ春が恋しくなります。

さて、もうすぐ河津桜まつりが始まります。お隣の河津町は東伊豆町の隣になります。いつもの買い物のコースを河津に変え、桜の様子を見て来ました。
河津桜まつり今年で22回目になるのですね。テレビで紹介されあっという間に有名になり、今では毎年およそ100万人の方が訪れる大イベントに・・・すごいですね。当時、近隣ではどこも見向きもしなかった桜に着目し、このようなイベントに育て上げるには並大抵のことではなかったことでしょう。そしてそれを維持管理することもまた大変な仕事です。河津で生まれた桜を愛し、大切に育てている河津の方達や関係者の方々にエールを送りたいです。頑張れー♪

河津桜まつり
2月5日〜3月10日
会場 河津川沿い、上河津七滝付近
 会場マップ

河津桜の特徴
開花時期が早く2月上旬から3月上旬まで約1ヶ月以上にわたって咲いています。花が大きくピンク色なのが特徴。寒緋桜と早咲き大島桜の自然交配種と考えられています。昭和50年4月に河津町の木として指定されました。
                             (河津桜まつりのポスターより)

河津桜は例年ですと1月の下旬ころから咲き始めますが、今年はこの寒さで若干遅れているようです。写真はすべて2月2日に撮影したものです。

 
国道135号線付近、う〜ん、まだですね。たくさん蕾がついていますが。

 館橋付近

 町の温泉タンク付近。
 ここには若干一輪咲いていました!

 ほら!
 見つけるのが大変♪

 町指定天然記念物、飯田さんのお宅の
 河津桜の原木。

 
デジカメの性能上、これが精いっぱいのアップ。樹齢およそ60年。

 
一足早く咲いていた田中共同湯の桜(原木の近く)、もう葉がたくさん出ていました。右は試験的に開花促進剤をまいた駅近くの桜。

まつりの期間中は様々なイベントがあります。
オープニングイベントふじのくにB級グルメ大集合夜桜イベントウォーキングイベントミニコンサート「伊豆の踊子」との記念撮影ふるさと案内人ツアー。詳しいことは
河津観光協会HPにて。
「河津里めぐりシャトルバス」も運行します。期間中はたくさんの来場者で賑わいます。駐車場は一律500円でたくさんございますが、電車で来られる方や、駐車場が心配な方はシャトルバスをご利用するのもいいかも。停留所は河津桜観光交流館・河津駅・峰温泉・踊り子温泉会館・バガテル公園を1日7往復しています。運賃は160〜200円。バガテル公園の駐車場は無料となっています。

 
出店の準備も着々と・・・。

まつり中、全国から様々なお店が集まります。花より団子の人はこちらも楽しみ♪ わたしは花も団子もほしい〜。 ・・・とはいえ、やはり気になるのが開花情報、遠くから来て桜が咲いてなければがっかり。
開花情報は
● 観光協会の河津桜テレホンサービス電話0558-34-1560(24時間音声案内1〜3月)
● 河津町ライブカメラ
http://livecam.town.kawazu.shizuoka.jp/
 http://nazonazo.i-ra.jp/ たしかな開花情報が得られる地元の方のサイト、花見術や河津桜コラムおもしろいよ♪ 河津桜をより深く楽しめます。

わたしも期間中、引き続き雛のつるし飾りまつりと一緒に河津桜まつりの情報を出来る限り皆さんにお届けしたいと思います。
5日から始まる河津桜まつり、河津にいらした際には東伊豆町の雛のつるし飾りまつりもよろしく、東伊豆町ではミカン狩りやイチゴ狩りも楽しめます♪

一足早い春をどうかお楽しみください!

  • comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.naoshi.main.jp/trackback/225
 
CALENDAR
CATEGORY
COMMENT
本棚
ARCHIVES
LINK
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.