伊豆大島観光

伊豆半島の東海岸沖に浮かぶ伊豆大島、稲取からはわずか20kしか離れていません。東伊豆町ではいたるところから海と大島が一望でき、なくてはならない風景の一つになっています。
朝は大島の後方から太陽がのぼり、西日が当たると島がオレンジ色に染まり、夜は月明かりが島と海を照らします。
そんな素晴らしいロケーションを毎日のように見ているのですが、実は大島にはまだ行ったことがありませんでした。近いからいつでも行けると思うからか、陸続きでないから遠く感じるのか、近いようで遠い・・・。

 (去年の12月に撮影した伊豆大島)


本当のことを言うと、行きたくてうずうずしていたのです!手が届きそうで届かない憧れの島、伊豆大島!この度とんとん拍子に話が進みまして、親しいグループで伊豆大島へ行ってきました♪

 
東海汽船伊東港乗り場の待合室。あらかじめ予約を入れ、当日切符を購入します。シルバー割引です。グループの中にシルバーさん(65才以上)がおられまして同乗者も恩恵が受けられます。うふ♪ 他にもいろいろな割引があります。15名以上だと30%割引、ネット予約だと15%割引等々・・・。

 
伊東から高速艇でおよそ30分。昔は稲取からも東海汽船の船が出ていました。今は伊東からの船便もかなり少ない。あらかじめよく調べてから予約を。
高速ジェット船セブンアイランド、80kで走ります。しかもほとんど揺れません。あっという間に岡田港へ到着。

今回の旅行は大島の地元の町会議員、橋本博之さんにとってもお世話になりました。宿泊先とレンタカーの相談をしたところ、なんと2日間にわたりレンタカーを運転し観光名所を案内してくださいました!!
岡田港に着いた初日は港まで迎えに来て下さり、町長さんとアポまでとってくださいました。う〜恐縮です・・・。忙しいだろうしいいのかな〜(汗)

 宿泊先のマリンプラザワイズドリーム
 ダイビングスポットの近くにありダイバー
 さんに人気のペンションのようです。
 大きいワゴン車のレンタカーもこちらで
 借りました。 
 まずは荷物を置きにペンションへ。


 
大島町役場です。いいのかな〜ドキドキ。

 

左が川島理史町長。とっても忙しいのに笑顔で迎えてくれました。申し訳ありません・・・。でもせっかくだから写真をパチリ♪ 実は町長さん先日東伊豆町へいらっしゃいました。伊豆大島の観光キャラバンでいらしたようです。なので夫は町長さんに会うのはこれで2回目。右は河津の小林和子議員(今回のメンバーの一人)。
右の写真、町長室から撮影(元町)、ほんとうなら伊豆半島が見えるのですが今日はあいにくの天気。どうやら明日もこの天気が続くそうで、ううう・・・。

次回へ続く

  • comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.naoshi.main.jp/trackback/234
 
CALENDAR
CATEGORY
COMMENT
本棚
ARCHIVES
LINK
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.