伊豆高原アートフェスティバル参加会場「アトリエKASUGA」

また素晴らしい作品に出合いました。参加会場にはプロの方もおられまして、こちらは心象アート、まさに芸術作品でした。
フェスティバル20周年を記念して、国際的に活動されている個性的な4人の作家の作品を展示しています。

 
、「おじゃましま〜す」、玄関を入ってすぐの壁の写真は岡崎正人さんと土居慶司さんの作品です。

会場ナンバー9「アトリエKASUGA
春日広隆・岡崎正人・木戸孝子・土居慶司展
展示作品 写真
期間 5月1日〜20日 
時間 10:00〜16:00
定休日 月・火曜

こちらのお家は春日広隆さんのアトリエです。

手前が春日さん、奥のマダム二人は水泳のお友達です。この日、一緒にフェスティバルを回ってくださいました。

 白と黒を基調にした素敵なアトリエ、より
 作品が引き立っていますね。

 
暖炉の上の春日さんの作品。 、「こぶし」 、「残光」

 
2階と1階のキッチンの写真は木戸孝子さんの作品。

写真はすべてモノクローム、白と黒の世界は観る人の創造を掻き立てます!カラー写真にはない奥深さがあります。春日さんが一つ一つ丁寧に作品を説明してくださいました。

アトリエKASUGAのパンフより抜粋
「展示作品はすべて高品位なモノクローム作品で、より高い写真表現を求めて、それぞれの技法にも挑戦しています。フィルムとデジタル技術の組み合わせ、伝統的な銀塩プリント、古典カーボンプリントなど、いろいろな技法から生み出される「味」の世界をお楽しみいただければ幸いです。」

4人展のフェイスブックはこちら  伊豆高原アートフェスティバル公式サイト

  • comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.naoshi.main.jp/trackback/295
 
CALENDAR
CATEGORY
COMMENT
本棚
ARCHIVES
LINK
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.