竹田城と小豆島ツアー 1日目

兵庫県の竹田城跡と瀬戸内海周辺の旅行に出かけてきました。2泊3日のツアー、今度は友達と3人で行って来ました♪
竹田城跡姫路城倉敷、特別名勝・栗林公園、そして小豆島のオリーブ公園、日本三大美渓・寒霞渓などなどてんこ盛り、美しい景勝をたくさん見て来ましたよ。

7月20日
三島から新幹線に乗りました。、友達のTさんとさん、これから3日間家事から解放されます〜!うきうき♪

 

メンバーの確認をする、添乗員さん、3日間よろしくね
 

大阪から観光バスに乗り換えます。、前方に見えますのがバスガイドさん。旅行中、おっとり静かな話し方でずっと楽しませてくれました。
 

さて初日は、大阪から観光バスに乗って兵庫県へ、今話題の竹田城、城はありません、城跡です。3日目には有名な姫路城にも行きますが、因みに兵庫県って城がいっぱいあったんですねーネットで調べるとあるわあるわ・・・。さて、竹田城跡は朝来市和田山町にあります。城がないのにこんなに話題になっているなんて、どんなところだろうと思っていましたが、山の頂上、南北に約400m、東西約100mに本丸二の丸三の丸・・・と城などがあったとされる石垣群が多数あり、その規模と広さに驚きました。石垣は当時のまま、それがそっくり残っているわけですから歴史好きにはたまらないでしょうねえ。年に数日しか現れない霧が立ち込めると、まるでペルーのマチュピチュ・・・ん〜分かる気がする。

和田山町に近づいてきました。、おっ別名虎臥山、頂上に石垣がちょっと見えます。

 

ふもとの売店からチャーターバスが山の中腹まで送迎してくれます。
 

さて、ここから歩く。、観覧受付処、ガイドさんがすでにスタンバイ、ツアーだとこうゆうのが便利ですね。
 

ガイドさんの案内でいざ山道を登ります。、結構登ってきました。こんな山の頂上にあんの〜あと、ちょっと。暑かったし汗だくだく
 

着いたー!



頂上からは竹田城跡の全体が撮れない・・・向こうに見える山の中腹、立雲峡からは竹田城跡の絶景が見える。霧が発生する時期は渋滞するとか・・・



、その昔、石の大きさはいわゆる権力の象徴でもありました。今では大きな岩は不思議な力を持つパワーストーンと呼ばれ、手をかざすとエネルギーがもらえる。疲れている人におすすめ、お〜エネルギーがみなぎってきたー!(もともとパワーがあり過ぎる人は要注意)
、”男前の椅子”高倉健が「あなたへ」の撮影の時この椅子に座ったからだって、へー。

 

もっとしっかり見たい方はこちら朝来市HP


山のふもとには城下町・・・


登城証明書をもらってきました。


チャーターバスを降りるとまた売店へ戻るようになる。米麹ドレッシング米麹胡麻ドレッシングは山城の郷限定商品です。この言葉に弱いね
 

さあ、明日は岡山の倉敷見学です。バスは兵庫から岡山へ向かい今宵は湯郷温泉で一泊です。


ホテルに入ると、あらまあ岡山湯郷ベル、岡山県美作市がホームタウン・・・へ〜
 

宮間あや選手がいました。       、お風呂で汗を流して美味しい夕食です。
 

カンパーイ!! へへへ・・・


明日は倉敷美観地区  続く〜
  • comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.naoshi.main.jp/trackback/595
 
CALENDAR
CATEGORY
COMMENT
本棚
ARCHIVES
LINK
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.