竹田城と小豆島ツアー 3日目 寒霞渓と残石公園

7月22日
 
おはようございます!今日で3日目、旅の最終日となりました。今日はこれから日本三大渓谷美と言われている寒霞渓などへ行って小豆島とはお別れです。今度は島の反対側の港からまたフェリーに乗って、いよいよ最後の見学地姫路城へと向かいます

朝食バイキング、さあもりもり食べて体力付けて、今日も元気に見て回るぞい



いちおうホテルの売店を覗きます。
小豆島はオリーブ栽培が盛んです。オリーブマスコットオリーブ達磨

 

オリーブそうめん、もしかしてポテトチップにもオリーブオイルを使ってたりして?
 

さて3日目、一番最初にバスが向かったのはまたもや土産店、漬物屋の「京宝亭」です。                        佃煮アイスクリーム
 

醤油アイスクリームオリーブサイダー、なんだかんだ言って実はこうゆうお土産を見るの好きなんです。
 

おっまたもやオリーブグラッセ、ここが一番安い350円、残念〜栗林公園の売店で高いのを買わされてしまったよ


小豆島では海に囲まれているので昔から塩づくりが盛んでした。塩だけでは採算が合わないのでその塩を使っていつの頃か醤油作りも行われるようになりました。
                           右、お醤油ぷりん

 

さて、日本3大渓谷美と言われる、寒霞渓へ登ります。秋には紅葉が素晴らしいんだって
 

ロープウェイ「こううん駅」駅長のじろう君


歩いて登るわけではありません、もちろんロープウェイです・・・切り立った岩山、ジオですね。
 

瀬戸内海も見えてきました。          頂上に着きました。
 


残念ながら、下界は霧に包まれていました・・・


恒例の土産店覗き、ご当地限定の言葉に弱い私・・・
 

平成2年建設、当時の金額で総工費1億円かかったそうです。へ〜〜
 

BGM、床暖房完備、写真はパウダールームとか・・・


ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンに1つ星で紹介されたそうです。きっと、紅葉の時期には素晴らしい景色なんでしょうね。
 

寒霞渓を後にします。ロープウェイは片道だけ帰りは観光バス。アクシデント発生!倒木です。30分前には倒れてなかったとか、バスに直撃しなくてよかった〜、たぶん一般の方だと思うんですけど、枝をどかして片側だけでも通れるようにしてくれました。ありがとうございました。フェリーの時間があるので添乗員さんはたぶんドキドキしたでしょうね。


大阪城残石記念公園にちょっと立ち寄りました。へえ〜伊豆の石はその昔江戸城に運ばれたけど、そうかここは大阪城ね。
 

すごいね、昔の道具がちゃんと残っているんだ。


石挽き                       矢穴がついている
 

フェリー乗り場の近くの売店にあった醤油サイダー、サイダーっていろいろあるね


小豆島ともこれでお別れです・・・。フェリーに乗船、なんと女性専用席がありました!
 

物思いにふけっている2人、あぁ〜今日が最後だね〜  
、時間の関係上フェリーで昼食、おっ!誰かいる!

 

おぉー!オリーブしまちゃんだって!かわいいね〜。小豆島よ、さようなら〜!


フェリーは小豆島から姫路港へと向かっています。 お次は姫路城見学です。

続く

1日目 竹田城跡の記事
2日目 倉敷美観地区の記事
2日目 栗林公園と小豆島のオリーブ公園の記事

 
  • comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.naoshi.main.jp/trackback/600
 
CALENDAR
CATEGORY
COMMENT
本棚
ARCHIVES
LINK
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.