2018.01.22 Monday 06:00

平和講演会 伊藤千尋氏

NEW ENTRY

サイトマップ

 

こんにちはー!

昨日、函南の平和講演会へ行ってきました!

 

講師は国際ジャーナリストの伊藤千尋さん。伊藤千尋さんは元朝日新聞の記者、バルセロナやロサンゼルスなどの支局長を歴任。現在は「コスタリカ平和の会」の共同代表、「九条の会」の世話人をされています。ジャーナリストだけあって実際に現地で取材をしてきたので、説得力がありとても分かりやすい話でした。

 

 

 

伊藤千尋さんは世界を何十ヶ国も訪ねて取材をし、日本各地で講演活動を行っています。今日話されたのは、今、国会では九条を変えようという動きがありますが、九条が改憲されるとどうなるかということ。そして日本の憲法が世界に認められた素晴らしい憲法であるという話をされました。

 

他国の軍事力に対抗して軍備を増強することは戦争の危険もありますが、過去のキューバ危機のような偶発戦争を起こしかねい懸念もあります。1962年、実際に沖縄にある米軍の基地からミサイルの発射命令が誤ってだされました。

 

日本国憲法は日本人のものだけではありません。なんとアフリカ沖にあるカナリア諸島には九条の碑文が建てられているそうです。その島では平和を考えるための広場を作り、日本国憲法の九条の碑文を建てました。武器を持たなければ戦争は起きない、そんな素晴らしい平和憲章を世界に広めたい、その公園の名前にはヒロシマ・ナガサキ広場という名前がつけられているそうです。そうしたところはトルコにもあるとか。

 

中米にあるコスタリカという国にも平和憲章があります。コスタリカでは多くの犠牲者を出した内戦の反省をし、そもそも軍隊があるから戦争になるんだ、軍隊がなければいくらけんかになっても戦争という方向にはならないだろう、ということで軍隊を廃止することを決めたそうです。

 

去年、国連核兵器禁止条約が採択されましたね!コスタリカが提案国であり20年働きかけたそうです。日本は参加しませんでしたが!誰も座っていない日本の席には誰かが折った折り鶴が置いてあり、折り鶴には英語で「あなたが(日本)ここに居てほしかった」と書いてあったそうです。

 

講演は2時間、全然書き足りませんが・・・

 

最後に、肝心なのは「あきらめないこと、女性の力はすごい、楽しくやっていけばそれがあきらめないことにつながる」

 

とても元気が出るお話を聞かせてもらいました!

 

伊藤千尋さんユーチューブ(今回の講演ではありませんが)

 

  • comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.naoshi.main.jp/trackback/644
 
CALENDAR
CATEGORY
COMMENT
本棚
ARCHIVES
LINK
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.