2018.01.28 Sunday 16:25

伊豆ゲートウェイ函南

NEW ENTRY

サイトマップ

 

こんにちはー!

伊豆ゲートウェイ函南、先日、函南町へ平和講演を聞きに行ったとき、立ち寄って一緒に行った仲間とお昼を食べました。何を食べようか?「函南にもいろいろ美味しい物はあるけど時間もないし」「そうだ去年新しい道の駅が出来たんだ」「行ってみよう」ということになったのです。伊豆ゲートウェイ函南、伊豆の門という意味ですね。


 

グリーングリルキセツ、地元の野菜を中心にしたヘルシー洋食店

 

入り口にはドライトマト、袋には「青春」「ずっと一緒だよ」「お母さんありがとう」などの言葉が印刷してある。面白い、プレゼントにはいいね!これで350円、私も作りたい・・・ハハハ、つい考えちゃう。

 

目が覚めるような鮮やかなトマト!演出も憎いねー!食欲をかきたてます。

 

さて、何を注文しようかな〜

 

ジャーン、私は函豚&野菜のディッシュ、いわゆる豚丼、函豚は函南のブランド肉、スープサラダ付き、1350円。みんなそれぞれヘルシーメニューを注文、いただきまーす♪

 

これは?摘果した青い実のトマトのピクルス・・・私にも作れるかも、苦味もあまりなく美味しかったです。

 

さて、1階の物産店は超気になります!どれどれ

 

紹介しきれませんが店のポリシー通り伊豆の食材を集め、ここだけの限定商品がたくさんありました。

 

 

 

おおー!西瓜のバームクーヘン、函南は西瓜も有名です。

 

バターココナツ、発祥地ですか!?びっくり!旦那が大好き、懐かしんで買っていました。

 

ここはイベント広場です。座っているのはマモリくん、伊豆ゲートウェイ函南公式キャラクター。狩野川の守り神、みんなの安心安全を守っています。

 

運が良ければばジョギング姿が見られる!?誰かが着て走っているということかな?見たい!

 

敷地内にはなんとセブンイレブンもあります。旅行者にとっては確かに便利ですね。

 

  • comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ 人気ブログランキングへ
    ランキングのご協力お願いしま〜す。ポチっと押してね♪

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.naoshi.main.jp/trackback/645
 
CALENDAR
CATEGORY
COMMENT
本棚
ARCHIVES
LINK
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.